魅力的な時計の世界を知ろう

時計と言う名の・・・

時計と言えば、時間を計るものですよね。たまにずれてると、「やばっ!この時計時間ずれてんじゃん」とあわてたりすることもしばしばあると思います。いや、今はデジタル時計が主流ですから、そんなことはなかったりするのでしょうか。携帯でも時間が見れますしね。そんなこんな需要がなくなりつつある時計なのですが、今ではファッションとして、使われることが多いのではないかと思います。そういう点で、私は時計の存在と言うものに疑問を感じてしまいます。私は腕時計をしていますが、携帯で時間を見てしまうので、少し思ってしまうのです。時計が必要なのかそれとも時間を計る何かが必要なのか。

ファッションのことはよくわかりませんが、時計が服に合っていなければそれで減点対象になるようで、下手に時計をするよりはしないほうがいいと言われているようです。そういわれると玄人好みのアイテムのように聞こえます。が、捉えようによってはこれからのファッションは時計の必要ないものに変わっていくと言うことになるのではないでしょうか。もはやそこですらも、時間を計るものは腕時計でなくてもいいと言う風潮になってきているのではないでしょうか。だからこそ、もう一度時計を見直してみるのも良いような気がするのです。

Copyright (C)2016魅力的な時計の世界を知ろう.All rights reserved.